満足度ランキングTop5(横の日付に意味はないです)

2017年05月27日

で、実際のとこ、ダック引越しセンターってどうなの?

ダック引越しセンターのレビュー

2004年の夏に引越しをすることになって、いろいろあたっていたんだけど、一番対応が良かったダック引越しセンターに見積もりを依頼してみました。

【見積もり】
まず、電話で家にいる日時を伝えると、その日に営業さんが一人でやってきました。
で、10分ほどかけてたんすや本棚、PC等の数を数えていたと思ったら、ぱたぱたと電卓を叩いて
「見積もり終了しました」
とのこと。

あまりにもささっと計算していたので、「これで金額は確定なんですか?」って聞いてみたら「はい、確定です」という。
うーん。こんなにざっとみただけて見積もりして、大丈夫なのだろうか・・・


【交渉】
料金を聞くと、他でとったネット見積もりよりは安めの値段だったんだけど、
1.引越し日が1ヶ月以上先
2.平日でもOK
3.引越しが少ないシーズン(だったらしい)
ということを材料に、価格交渉をしてみることにしました。

率直に、「えっと、これはもう少し安くなったりはしないんですか・・・?」
と恐る恐るきいてみると、
「いやぁ、厳しいですねぇ・・・ちょっとお待ちください」
と言い、なにやら本部へ電話をかけて交渉を始めました。
で、その結果、値段は下げられないけど、人を一人増やしてトラックを大型のものにする(早く引越しが終わる)ことに。
なんだか得したような、そうでもないような。
でも、まぁ、仮に営業さんに値下げ権限がないのであれば、ごねてもしょうがないしねぇ。
ま、安かったんだから、いっか。ということにして、申し込みをしました。
見積もりからここまで約30分。

で、申し込みを済ませると、ダンボールとガムテープはいりますか?と聞かれたので、「え?ただなんですか?」と、この期に及んでケチな質問をしてしまい、営業さんを苦笑させてしまった。(で、ガムテープもダンボールもただでした)


【引越し準備】
申し込んだのは運ぶだけの安いプランだったので、もらったダンボール(なぜか印刷されているのはキティちゃん。ダックはどこにいったのだ?)にせっせと詰める。
で、PCやらテレビやらはコードを抜いてまとめておけばいいって言われていたので、そのとおりほとんど何も手をつけずに放置。
ほんとにこれでいいのだろうか。

いろいろやっているうちに、ダンボールが足りなくなったので営業さんに電話をしたら即もってきてくれた。
いいね、こうゆうすばやい対応。

さらに、平日でいいといっていたにもかかわらず、仕事の都合でやっぱ土曜日にしてちょうだいと二週間ほど前にお願いしたら、二つ返事でOKしてくれました。
いいね、こうゆう柔軟な対応。

で、なんとか前日までにダンボールに物を詰めて、寒い部屋で一晩を過ごしました。



【引越し当日】
そろそろかな、と待っていると、見た目はそれほど屈強でもないワカモノが3人やってきました。
で、営業さんにはいらないって言われていたけど、やっぱやる気がでないでしょ、と思って一人につき1000円だけ心づけをしました。
思いのほか喜んでもらえたので、中身が1000円しかないと知ったときのがっかりを想像するとちょっと胸が痛む。


で、実際に引越し作業が始まると、これが結構すごい。

見た目は痩せ型なのに、本が入った激重ダンボールを二つまとめて持ってみたり、冷蔵庫を持ち上げてみたり、ちょっとしたびっくり人間ショーみたいになっていて、目が点になってしまいました。

少しは手伝おうと思っていたんだけど、あまりにもてきぱき作業をしているものだから、僕と奥さんは周りでちょこまかと掃除をするくらいしかできませんでした・・・すんません。

で、ほんとにさささっという感じで持ち出しが終わり、一休みした後(コンビニでジュースを買って飲んでたみたい)これまたてきぱきと搬入を済ませて(奥さんは「これはどこに入れますか?」と、頻繁に聞かれてた。なぜ僕には聞かないのだ。)、無事引越しは終わりました。

最後に感想アンケートをお願いされたので、「すごく満足したぞ」ということを長文で書いて、全スケジュールは終了しました。
いやはや、ほんとにプロってすごいね。


満足度:950/1000
営業さんの対応も良かったし、作業してくれたワカモノの仕事もよかった。
こんなことなら、前の引越しのときも引越しやさんを使えばよかったよ、とつくづく思いました。

__________

このアフィリエイトのご説明


Click Here!



上記リンクからお見積もりを請求いただけますと、アフィリエイト報酬が僕に支払われます。
見積もりを取るだけなら無料なので、ご参考になりましたらぜひご協力をお願いいたします。
posted by kata at 09:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 実際受けたサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

で、実際のとこ、車のWeb査定ってどうなの?

自動車買取査定サービスのレビュー

中古自動車のWeb査定を試してみたので、その感想を書いてみる。
ちなみに、(DD)ってのは、ドロップダウンメニューのことです。
DDが多いと、自分でキーボードを打つ場所が減るので、情報入力が楽になります。

まずは、有名どころのガリバー

Click Here!



入力項目は
メーカー名(DD)/車種名(DD)/年式(DD)/走行距離(DD)/氏名/電話番号/メールアドレス
で、とっても簡単です。

入力を終えて一息ついていたら、携帯電話(携帯の番号を登録しておいたから)に着信が。
あまりにも時間差がなかったので、まさかとは思いながら電話をとったら、そのまさかのガリバーでした。
いや、早すぎるって。

で、電話で改めて入力した事項の確認をして、追加でグレードを聞かれたんだけど、とりあえず車の価値を知りたいだけで、すぐ売るつもりは無いと伝えると、「現物を見ないと正確な査定が出せないんですけど・・・」という留保つきながら、概算の値段を教えてくれました。
んで、現物を見せる場合も、フリーダイヤルに電話一本すれば、駐車場まで見に来てくれるようでした。
すばやい対応、押し付けがましくないセールストークで、なかなか良かったと思います。


んで、次はこちら。

Click Here!



PCや家電の価格比較で有名な(人によってはIPOで有名な)価格.comです。
こっちはガリバーと違って、複数の査定を一度に取れるのが売りですね。
入力項目は
郵便番号/メーカー(DD)/車種/グレード/年式(DD)/シフト(DD)/走行距離(DD)/色(DD)/排気量/燃料(DD)/駆動(DD)/次の車検(DD)/希望金額/PRポイント/名前/住所/メールアドレス/電話番号(自宅・携帯)/連絡希望時間(DD)
と、もりだくさん。正直、全部入れるのはめんどうでした。
が、どうやら全部記入しなくてもOKのようで、僕の場合は査定希望金額とPRポイントは書きませんでした。
他にも書かなくてもいい欄はあるはずです。

なお、査定してもらえる先は、ジャック、カーセブン、ラビット、東京中古車買取査定センター、カーバンク、くるまや本舗の6つ。
この中で特筆したいのが、
カーセブンくるまや本舗

カーセブンは、ガリバー並にすばやい対応で、驚かせてくれました。
電話の流れはほとんどガリバーと同じです。
こちらも「すぐに売るというわけではないです」とはっきり言いましたが、それ以降強く勧めたり、対応が雑になるってことはなく、とても印象が良かったです。
ちなみに、ここもガリバーと同様、概算を教えてくれました。

で、くるまや本舗。
こっちは、中古車オークションで、同等の車がどの程度の値段で取引されているかを一覧にしたPDFをメールで送ってくれました。
ナイスサービス。

他のところは(記憶が正しければ)、電話はかかってきませんでした。
で、代わりにメールが来たのですが、ジャック以外は「現物をみないと概算も出せない」とのことで、現物をみてもらう予定の無い僕にとっては、ちょっと期待はずれでした。
すごく幅のある概算でもいいので、教えて欲しいですねぇ。


そして最後は、こちら。

Click Here!


価格.comと同様、複数の査定を一度に取れます。

入力項目は、
メーカー(DD)/車種(DD)/年式(DD)/グレード/色(DD)/ドア数(DD)/ステアリング位置(選択)/排気量/トランスミッション(選択)/走行距離(DD)/次の車検(DD)/装備(選択)/氏名/住所/電話番号/メールアドレス/PR
と、そこそこありますが、ほとんどマウスポチポチでいけるので、価格.comよりは楽でした。
こちらも、PRは無記入。

んで、査定してもらえるのは、
カーセブン、ラビット、カーアンドラー、オートバンク、ウィングオート
の5つ。
カーセブンとラビットは価格.comにあるので、とりあえず選択せず。
で、残りの三つにも、あまり特筆すべきところはありませんでした。
もちろん、査定をお願いする車との相性もあると思いますので、人によっては違うのでしょうが・・・

ちなみに、オートバンクはメールで概算を教えてくれました。

【で、実際のとこ、どうなの?】
手軽さ、対応、ネームバリューを考えると、やっぱりガリバーが一番オススメです。
ただ、現物をみてもらうつもりのある方は、価格.comで申し込んでおくと、有名どこを一気にカバーできるので、こちらも抑えておく事をおすすめします。
ただ、ガリバーと比べると、価格.comはだいぶ入力が面倒なので、その兼ね合いがねぇ・・・
といったところでした。

posted by kata at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際受けたサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

で、実際のとこ、マクロミルって、どうなの?

マクロミルのレビュー

奥さんがマクロミルのアンケートでお小遣いをもらっているので、それに基づいた感想です。

・アンケート依頼は、一日2通くらいのペースでくる。
・報酬は、ほとんど3ポイント(3円)で、たまにどかんと100円とか150円などの高額なものが来る。
・イーバンク、ジャパンネットバンクには500円から現金を振り込んでくれる。
・両銀行に口座が無い場合は、商品券を1000円から発送してもらえる。
(我が家は商品券を送ってもらってます)
・まじめにアンケートに答えて、大体4ヶ月に1回くらい1000円にたどり着く。

アンケート自体はほんとに簡単なものなので、見た感じ負担はあんまりないです。
100円アンケートとかは、それなりにボリュームがありますが、3円のものは一瞬で終わります。

満足度:850/1000
→もう少し効率がよければ・・・というところか。(04/11/15)
※自分で登録した分が結構効率よくアンケートが来たので、50ポイントアップ(04/11/17)

_____________

追記
奥さんの分じゃなくて、自分でも試す必要があるだろうと思い、15日に登録しました。
で、17日の時点で、120円分くらいたまりました。
あれ?もしかして、主婦層より勤務男性層の方がアンケートが多く来るのかな?
お仕事している男性の方、ためしに登録してみてはいかがでしょうか。

_____________

このアフィリエイトのご説明


Click Here!



上のリンクからマクロミルに加入していただきますと、僕に報酬が支払われます。
参考になりましたら、ぜひご協力をお願いします。
加入しても、デメリットは無いので、とりあえず入ってみるのも手かと思います。
というか、入っていただくと、小躍りして喜びます。ひゃっほい。
posted by kata at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際受けたサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

で、実際のとこ、ぽすれんってどうなの?

ぽすれんのレビュー。

    【実店舗型レンタルと比べたオンラインDVDレンタルの利点】
  • オンラインDVDレンタルは、在庫の種類が圧倒的に多い。
    →実店舗型では取り扱ってないようなDVDがたくさんある。
  • オンラインDVDレンタルは、「借りに行く手間」と「返しに行く手間」がほとんどない。
    (PCでレンタル予約をして、見終わったらポストに投函するだけ)
  • 延滞料という概念が原則として無いため、見ようと思っていたときに見れなかったとしても、特に問題はない。
  • エロDVDを借りるときに気まずくない。
    (す、すんません・・・)

    【実店舗型レンタルと比べたオンラインDVDレンタルの不利な点】
  • 返却-発送の処理に時間がかかる。
    →みたいと思ったときに手元にDVDがないときがある。
  • パッケージの裏を見て内容を推測する事が出来ない。
    (その代わり、オンラインDVDレンタルは、ユーザーのレビューを見る事ができるけど)
  • ごにょごにょする等の方法で回転数を上げないと、実店舗型より高くつきがち
  • 忙しくて全然DVDを視聴できなかったとしても、月額料金をきっちり取られる。
  • 新作・人気作は、まだ実店舗型のほうが借り易い(気がする)。
    →レンタル保証の対象となったタイトルについては、オンライン型でもすぐ借りられる。

    【で、実際のとこ、どうなの?】
    ぽすれんは、こんな人にオススメです。

  • オンラインDVDレンタルと、お店でのDVDレンタルを分けて考えられる人。
    実店舗だと、100円〜300円で1週間レンタルできるということと比べて「元を取る」ってことにこだわり始めると、とたんにストレスがたまるサービスになります。
    某掲示板でも「発送が一日遅れた」とか「一枚あたり207.9円にしかならなかった」などの細かい愚痴がたくさんあふれてますけど、実店舗型との比較をやめるだけで、かなりこの不満は解消されるはずです。
    どうせ数百円の差なんだから、見たいと思ったときに手元にDVDが届いてなかったら「お店に行ってスポットでレンタルしようかな」くらいの気持ちを持てるといいんじゃないかと。
  • DVDを見る曜日が決まっている人
    オンラインDVDレンタルは、どうしても手元にDVDが無い期間が数日発生します。
    そのため、「DVDを見る曜日」「DVDを見ない曜日」を分けられる人は、「DVDを見ない曜日」の間に返却-発送処理をあてることができ、使い勝手がとても良くなります。
    具体的には、「自分は週末しかDVD見ないよ」なんて人は、オンラインDVDレンタルとかなり相性がいいと思いますよ。
  • マニアックな作品を見たい方
    オンラインDVDレンタルは、普通のお店にはちょっと置いていないようなDVDが多数あります。
    会員でなくても在庫タイトルはチェックできるので、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。
    (ぽすれんの、アイドルのイメージビデオの多さには、正直ちょっと引きました・・・)
  • Livedoorの未熟なサービスに寛容になれる方
    ぽすれんに限った事じゃないけど、Livedoorが提供するサービスは、サークルのり的な甘さがあるので、そこを我慢できる方(株主だったり、おおらかな性格の方だったり)でないと、やってられなくなるかもしれません。
    ただ、その反面、大阪返却センターの設置や、メール便導入など、軽やかな変化も見せてくれるんですけどね。


ちなみに、ぽすれんが、他のオンラインDVDレンタルサービスと比べて優れている点は
・DVDの種類が一番多い
 →レンタル可能なすべてのDVDをそろえると公言している
・唯一、自分で何を借りるか自由に選択できる。(自動貸し出しも選択可能)
 →他のサービスは、自動で貸し出される。
 →DISCASも手動レンタルに対応したらしい(11/19)
・母体がライブドアなので、企業との距離が近い。
 →担当者が運営するブログに直接要望を書き込める、など。
・レビューがたくさんあげられていて、借りるときにとても参考になる。
 →見た後、他の人がどう思っていたかもチェックしやすいのは個人的にはポイント高いです。
といった感じです。

満足度:830/1000
※メール便導入(休日も配達する)のアナウンスで、10ポイントアップ。(10/19)
___________

アフィリエイトの説明


Click Here!



上のリンクからぽすれんに会員登録していただきますと、私ににアフィリエイト報酬が入ります。
レビューが参考になりましたら、ぜひご協力をお願いします。
最初の2週間は無料でお試しできるので、とりあえずやってみるのもありだと思いますよ。
posted by kata at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際受けたサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。